排泄予測デバイス

NEWS

DFreeができること

体に装着するDFree端末とアプリで、QOLの向上へ

自立排泄をサポート

自立排泄をサポート

様々な理由からトイレでの排泄ができなかった方々が
もう一度トイレへ行けるようDFreeはサポートします

双方の負担を減らす

介護する人・される人
双方の負担を減らす

介護の中でも特に排泄ケアは
介護する人・される人どちらにとっても負担が大きいもの
テクノロジーの力でその負担を減らします

自立排泄をサポート

いつまでもアナタらしい人生を

元気に過ごす時間をできるだけ長くするためにも
排泄ケアから健康な毎日を

DFreeのしくみ

超音波

超音波センサー

人体に影響のない超音波センサーが膀胱の大きさの変化を捉えます

データのクラウド解析

センサーで取得したデータはクラウド上で独自のアルゴリズムによって解析されます

排尿タイミングのお知らせ

「そろそろ」と「出たかも」の2種類の通知で
排尿の前後のタイミングをアプリでお知らせします。

製品情報はこちら

選べるDFreeご利用サービス

ご利用環境にあわせてDFreeのデータの活用サービスが選べます

自立排泄をサポート

事業者向け
DFree「排泄予測」サービス

日常的にご利用いただける、DFreeで排尿のタイミングをお知らせするサービスです。

  • 「そろそろ」と「出たかも」の2種類の通知で、排尿の前後のタイミングをアプリでお知らせします。
  • グラフで排尿傾向がわかります
お問い合わせ
自立排泄をサポート

事業者向け
DFree「排泄自立支援」サービス

対象者の排泄状況をアセスメントし、その方にあった支援計画を作成するサービスです。

  • 尿量測定がめんどうな排尿日誌の作成負担を軽減します
  • 排泄自立加算のための書類作成をサポートします
詳細はこちら
準備中

個人向け 2018年夏 販売予定
DFree Personal

ただいま準備中です。

導入までの流れ

「排泄予測」サービスのものとなります。その他のサービスは現在準備中です。

  • まずはお問合せください

    お問合せフォームに必要事項を記載したうえでお問合せください。 担当者より折り返しご連絡いたします。

    ※ 現在DFreeは介護施設及び医療機関への販売のみとなり個人のお客様へは販売しておりません。
    個人のお客様への販売は2018年夏以降を予定しております。

  • 商品説明とカウンセリング

    商品とサービスのご説明をいたします。お客さまのご状況をヒアリングしたのち、
    お客さまにあったDFreeの使用方法をご提案いたします。

  • 納品・ご利用開始

    納品後もアプリの使用方法やDFreeの装着方法も含めて継続したサポートを行います。
    ご不明点や不安点等ございましたらお気軽にご相談ください。

導入実績

日本全国150施設でDFreeは導入されています

受賞・採択実績

2017年 3月
経済産業省主催「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2017」でグランプリ受賞
2017年 3月
神奈川県川崎市の認定する 福祉用具「かわさき基準」に採択
かわさき基準
2017年 1月
NEDO「企業間連携スタートアップに対する事業化支援助成金」に採択
2017年 1月
Forbes JAPAN「NEXT RISING STAR AWARD」第3位に入賞
2016年 11月
日経 TRENDY「暮らしを変えるスタートアップ商品2016健康&食部門」優秀賞受賞

お問い合わせ

採用に関するお問い合わせは recruiting@www-biz.co 宛にお願いします

所属先*
都道府県*
法人名
氏名(担当者名)*
氏名(フリガナ)*
電話番号*
メール*
お問い合わせ目的*
詳細
キャプチャを入力してください