DFree Personal 販売価格¥49,880(税抜)

このようなお悩みをお持ちの方に

排尿にお困りの方

DFreeができること

超音波で計測
膀胱の膨らみを
超音波で計測
見えない膀胱の状態を超音波で計測することで尿のたまり具合が把握できるようになります。
※データの取れ方には個人差があります
膀胱の状態を表示
尿のたまり具合を
数値で表示
膀胱の膨らみの状態をアプリで表示します。 1~10の数値で表示されるため、一目で現在の尿のたまり具合を確認することができます。
トイレのタイミングをアプリでお知らせ
トイレのタイミングを
アプリでお知らせ
アプリで設定すると「そろそろ」「でたかも」とトイレのタイミングをお知らせします。通知を出すタイミングは任意で変更が可能です。
DFree Personal

DFree Personal スターターキット
(日本国内のみ利用可能)

販売価格
49,880(税抜)

セット内容

  • DFree本体(DFree-U1P)
  • 超音波用ジェル(60ml)
  • 充電用USBケーブル
  • 装着用テープ(50mm×7m)

購入を検討されている方へ

装着方法を実際に試してみたい、データが取れるか試してみたい、購入前に利用できるか相談してみたい、
などご安心してご利用いただけるための取り組みを行っております。
ささやかなことでもご相談ください。

お客様の声

外出時も安心して出かけられるようになりました

ご利用者様:60代・女性
ご利用者の方:本人(60代・女性)
数年前から頻尿を自覚し、病院に行ったところ過活動膀胱と言われました。冬は特に頻尿になります。
心配なのでトイレについ行ってしまうのですが、何度も行くのも大変。
DFreeを頼りに、数値を見ながらトイレへ行っています。なんだか気持ちも楽になり、トイレ回数も減りました。

息子のトイレ介助に役にたっています

ご利用者様:30代・男性
ご利用者の方:息子(30代・男性)
全介助の息子を自宅で介助しています。トイレは室内に設置し、息子を抱えてトイレに座らせ自力で排尿をするよう促しているのですが、そのタイミング目安にDFreeが役立っています。自分が通院や買い物でちょっと出かけるときは、ヘルパーさんに数値をタブレットで見ていてもらうことも出来ました。

お子さまのトイレのお悩みに

ご利用者様:小学生男児
ご利用者の方:息子(小学生男児)
小学生の息子は二分脊椎のため、自分で尿意が分かりません。時間を決めて導尿していますが、遊びに夢中だとトイレに行きたがらないときがどうしてもありました。
でもDFreeで数値が上がるのを本人も楽しむことが出来、溜まりすぎないうちにトイレへ行く説得力の助けになる点が良いです。

尿器をあてるタイミングに活用しています

ご利用者様:50代男性
ご利用者の方:配偶者(50代・男性)
意識障がいの夫を介助しています。今まで自宅で膀胱の状態が分かるものはなかったので、画期的と思いました。
しばらく使っているうちにベッドにいる夫へ尿器をあてるタイミングの指標が出来て、家族もヘルパーさんも助かりました。

取扱店舗

※店舗によっては取り扱いがない場合がございますので、詳細は各店舗にお問合せください

法人向け製品もございます法人向け製品もございます

メディア掲載

朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞、産経ニュース、NHKニュースおはよう日本、クローズアップ現代、がっちりマンデー!!、報道STATION、Forbes、PRESIDENT、日経ビジネス、AERA

まずは資料請求をしてみたい商品のことをもっと聞いてみたいデータが取れるか心配どうやって使うのかを聞いてから購入したい
どんなささいなことでもお気軽にご相談ください。
DFreeお客様相談窓口 050-3205-0810DFreeお客様相談窓口 050-3205-0810 ※病気についてのご相談はご遠慮ください。
※電話番号は、お間違えのないようご注意ください。

メールでのご相談はこちら
24時間受け付けております