製品のご紹介

装着手順

装着にはDFree装着用シートが必要となります。

装着イメージ
恥骨を探す

step1恥骨を探す

恥骨を探し、どちらか一方の手の指を恥骨に添えます。
※恥骨は、おへそから徐々に指を下げていくと最初に触れる骨になります。

DFree装着用シートを固定する

step2DFree装着用シートを固定する

恥骨に添えた指に、DFree装着用シート下部のクボミをあて、肌に貼り付けます。
両端が浮いたり、しわにならないようにシートの端までしっかり貼り付けてください。
※毛によってテープが浮く場合は剃毛をお勧めします。

ジェルを塗る

step3ジェルを塗る

DFree裏面の凸部分にジェルを塗ります。均一の厚みになるように満遍なく塗り広げてください。
※ジェルが不足すると適切なデータが取れなくなります。

DFreeをはめる

step4DFreeをはめる

DFreeを正しい向きに持ち、横からはめます。その際DFreeは奥までしっかりと押し込んでください。

  • 装着方法が異なると数値が正しく表示されないことがありますので、ご注意ください。
  • 誤った装着例
製品のことをもっと聞いてみたいデータが取れるか心配どうやって使うのかを聞いてから購入したい
どんなささいなことでもお気軽にご相談ください。

※病気についてのご相談はご遠慮ください。